人気ブログランキング |

コーヒー教室 いろいろな器具を使って!

b0162000_1129714.gif


通っているお料理教室マクロウタセさん開催のコーヒー教室へ行ってきました!

一度本格的にコーヒーを勉強してみたいと思いつつ、なかなかチャンスがなく、
夏休みに地元で一度行きましたが、こちらは更に本格バージョン!
コーノ式、ハリオ、カリタ式、ドーナッツドリッパー、ネル、ケメックスと、
サイフォン以外は聞いたことのある抽出方法すべて試しました。
しかも、豆はすべてスペシャルティコーヒーを呼ばれる、世界に流出しているコーヒー豆の
たった6%しかないものを4種類使いました。

b0162000_11364673.gif


コーヒーの産地や、原種、買い方、保存方法、挽き方、お湯の温度など、
ひととおりの説明をしていただいてから、ひとりずつ実習!
午前中いっぱい、ひとりずつ違う豆を使い、カリタ式で入れてみました。
コーヒーの淹れ方、最初蒸らすまでとってもゆっくりお湯を落としていくのですが、
これが結構難しい。焦っている日や体調が悪い日は絶対にできない、
集中力がいる作業だと実感。
そしてお味。
深煎りと中煎りの4種類の豆、同じカリタで煎れても全然違う!!
これは好みが分かれるなあ。
わたしは薄めでほんのりフルーティなものが好きなので、深煎りはとても
濃く感じました。

先生お手製の軽食をいただき、
午後は、カリタ以外のすべての器具を順番に使って、
午前中と同じ豆で入れていきました。
一番気になっていたネル!
ネルで淹れたコーヒーはおいしいと聞いてはいたものの、
実際自分で淹れて飲むと、あ~おいしい・・・(ため息・・・)
今まで飲んでいたコーヒーはニセモノだったかしら?
と思ってしまうほど。
初めて試したドーナッツはとても濃く抽出できることがわかり、
ケメックスはデザイン性がありサーバーの容量も大きいので、
来客が多いときにいいなあと思ったり。

しかし本当に同じ豆を使っても使う器具によってこれほどまでに
味が違うとは驚きの連続でした。
とっても良い勉強になりました!!
豆をいただいてきたので、家に帰って早速復習復習~

マクロビオティックでは、コーヒーは嗜好品で時々楽しむ程度が良いと
されています。現に、わたしも飲むとトイレが近くなったり夜眠れなくなったりと
影響がとても大きくでるので、強いものだなあと感じています。
だからこそ、時々飲むものは良いものを!という考え。

コーヒー好きの旦那さまの為にも、これから家で飲むときは
良いコーヒーを少し楽しむように心がけたいな。
(できるかな笑?)
by naturalife-k | 2013-09-18 11:53 | マクロビオティック | Comments(0)

マクロビ薬膳料理教室Natural Life cooking主宰


by naturalife-k
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る