季節がかわって

b0162000_2255853.jpg


リビングの一角、棚の一部に羊毛を飾っています。
自分ではまだ少ししか作ったことがないのですが、
見ているだけで癒されるので少しずつ集めてきました。

季節に合わせて、飾りの一部を変えて楽しんでいます。
9月になり、今まで蜂の巣を飾っていたのですが、
松ぼっくりやどんぐり、枯葉などに変えてみました。


年を重ねるにつれて、四季っていいなあと思うようになり、
どの季節も好きになりました。
昔は、夏は暑くて冬は寒いから苦手~なんて思っていたのにね。
今では夏のギラギラと輝く太陽のひかりが好き、
冬の緊張感さえ感じるあの冷たさが好き。

またひとつ季節がかわりました。
今年はどんな秋になるのかな。
[PR]
# by naturalife-k | 2009-09-04 22:14 | 思い

野菜たち

b0162000_21494479.jpg


はなふぁーむさんから隔週で無農薬野菜を送っていただいています。
いつもダンボールいっぱいのお野菜が届くのですが、
何が届くかわからないのでいつも楽しみにしています。
今週は、葱、玉ねぎ、じゃがいも、かぼちゃ、つるむらさき、茄子、ゴーヤ、
モロヘイヤ、トマト、青じそ、バジル、にんにく、しょうがなど
旬の野菜がたくさん入っていました。

以前は生協の宅配で好きな野菜を注文していたのですが、
はなふぁーむさんに変えてから自分では買わないようなお野菜が届く上、
その日まで何が届くかわからない楽しみ、そしてなんといっても旬の野菜なので、
とてもおいしく味付けをほとんどしなくても味が濃いのです。

野菜が届いた日、ダンボールをあけて今週はこの野菜たちで何を作ろうか
考えるのも楽しみのひとつになりました。

b0162000_2150459.jpg


それから忘れてはならない、
祖父の畑でとれる、これまた旬の無農薬野菜。
偶然にも今週ははなふぁーむさんと同じ日にたくさんの
さつまいもが届きました。
もう毎日蒸して焼いて揚げて、大活躍ですよ!おじいちゃん。
娘のおやつは毎日スイートポテト。
砂糖などの甘味料は加えてないのに、
「おいしいよお、ママ~」って最高の笑顔をみせてくれています。

食べることは生きること。
食べたものでしか作られない身体。
心も体も。
ありがとう*
[PR]
# by naturalife-k | 2009-09-04 22:05 | 料理

プレゼント作り

b0162000_21275985.jpg


お友達のお誕生日プレゼントに
クッキーを数種類と米粉のココアパウンドケーキを焼きました。

子どもたちが寝ている間しか焼くことができないので、
いつもより早く起き、数日間にわけてコツコツと。
早起きはツライはずなのに、目的があるとしかも好きなことが
できるとなるとわくわくしちゃって目覚ましよりも早く目覚めちゃったり!

朝からキッチンリビングに焼き菓子のいいにおいが
ただよってきて、もうこれだけでルンルン気分♪
クッキーの切れ端をつまみ食いしながら
(これがとても楽しみなのである!)
焼きたてはやっぱりいいなあと思いながら
作りました。

ついでに(ついででごめん!!)
娘にいろいろ作ってくれたりプレゼントしてくれたりする妹と
おいしいお野菜をたくさん送ってくれる祖父母へのものも
作りました。

一番時間がかかったのは、なんとラッピング。
今回は、布のハギレにスタンプを押してシールを作り、
バースディカードも手作りしました。
ラッピングはあまり派手なものは好きではないので、
なるべくナチュラルにさりげなく。
こういうのってセンスなんですよね~。
まだまだセンスを磨く余地ありです。


お友達Sちゃんはとっても感激してくれ、
「すごくおいしかったよお~」と子どもたちと
モリモリ食べてくれたそうです。
妹も祖父母もとても喜んでくれました。

わたしも作って嬉しくて、さらにそれで喜んでくれる人が
いるなんて本当に幸せ。
ママがニコニコしていたら、きっと子どもたちも
幸せ。(のはずよね!)
まさに幸せの連鎖。
こういうこと、ずっと続けていきたいなって思いました。
[PR]
# by naturalife-k | 2009-09-04 21:44 | お菓子

アラジン 焼きそば

b0162000_23395661.jpg


こちら本日のランチ、
焼きそばを旦那さまが作ってくれました。

先週末、買い物へ行ったとき、
「よし!これを使って週末はパパがご飯を作る!」と宣言して
手に取ったのはこちら↓

b0162000_23412648.jpg


アラジン焼きそばですって~。

パッケージにはまか不思議な味
がするとの記載が・・・

正直、期待していなかったのですが、
意外とおいしかったです。
昔なつかしの屋台の焼きそばの味がしました。
ついつい夢中になってぺロリと食べてしまい、
「お代わり~!」といいたくなりました。

何でも作ってもらうものはおいしいですね。
忙しいのにありがとう*
[PR]
# by naturalife-k | 2009-08-29 23:45 | 料理

高野豆腐のそぼろ

b0162000_23353666.jpg


金曜日の夕食です。

・高野豆腐のそぼろのせビビンバ丼
・きんぴらごぼう


ひき肉の代わりに高野豆腐を使っての
そぼろ、前から作りたかったので試してみました。

しっかり味付けをしたのでおいしかったわ~。
娘も「お肉、お肉」ともりもり食べてくれました☆
[PR]
# by naturalife-k | 2009-08-29 23:39 | 料理

手作り人形

b0162000_2373816.jpg


このお人形さんたち、娘へと、うちの裏に住むおばあちゃまからいただきました。

引越ししてきてご挨拶にお伺いしたときに
とても娘に親近感を持ってくださり、お菓子と左のお人形をいただき。
その後お庭へ出て顔を合わせるとちょくちょく会話するようになり、
「お人形でよく遊んでるんですよ」って言ったら喜んでまたまた
右のお人形をいただきました。

先日甘酒をおすそわけしに行ったら
「あがっていきなさいよ~」と言われ、では遠慮なく!(笑)と
お家に上がりこむ母子3人。
と~ってもたくさんの手作り人形をみせていただき、
その他にもトールペイントやお習字の作品など、
とにかく今まで作ったものの数々を。
以前はお習字の先生をしていらして、その間に人形やトールペイントを習ったり、
はたまたバイクの免許を取ったりと、とにかく行動的、積極的なおばあちゃまなのでした。

ひとつひとつのお人形はとても表情豊か、
そして着ている洋服はわたしが着ているものよりも
よっぽど凝っていて、相当時間がかかっただろうなあと
いうものばかりでした。
わたしも手作りが好きなので、真剣に見入ってしまいましたよ。
娘も夢中、そして赤ちゃんの人形を手放さなくて・・・
そしたら「持っていっていいわよ。
飽きたらまた戻してくれたら。」
と惜しげもなく持たせてくれました。
赤ちゃん人形の哺乳瓶まで手作りなんですよ。
2センチほどのとっても小さいもの。

いつかお教室を開いてください~とお願いしてきました。

ご近所にこんな人生の先輩のお友達ができ、
また楽しみが増えて嬉しいな。

b0162000_23241556.jpg


わたしは最近、娘に「これ作って!」とせがまれ、
お買い物用のバックを作りました。
小さいので手縫いで出来るかなあと思い、ミシンを使わなかったら
思いの他時間がかかってしまいましたが、
やっぱり完成したときは嬉しいものですね~。
まだまだ作りたいものがたくさんあるのですが(やりたいことも)、
なんせ今は時間がない(言い訳じゃないですよっ!)。
ふたりの子どもたちと昼間目いっぱい遊ぶと、
夜はほとんど体力が残ってないのです。
決して要領がいいほうではないので、
あれもこれもはできず・・。
それに割く時間がないということは
今はその時期ではないということかな。

子どもたちが幼稚園へ行くようになったら
今より忙しくなりそうだわ~!
[PR]
# by naturalife-k | 2009-08-29 23:34 | ソーイング

キッシュ

b0162000_4381395.jpg


朝から晩まで子どもたちとフル回転の毎日の中で
食事作りにかける時間は少なくなってしまったのですが・・・。
時々ムショウにお料理したくなったり、、
ふたりの子どもたちが同時に寝てしまったときなど、
少し時間をかけてお料理して気分転換しています♪

昨日、夕方お散歩へ出かけたら外の風が気持ちよかったのか
ふたりともぐっすり寝てしまい、家に帰っても起きる気配なし。
これはチャンスと久々にキッシュを焼くことにしました。

タルト生地から作ったのなんていつぶりだろ~?!
でもレシピはシンプルなので意外と早くできてしまいます。

タルト生地は、小麦粉、塩、ゴマ、油、水をこねて、型に入れて予め焼いておき。
フィリングは今回、ドライカレーにしました。
人参、玉ねぎ、茹でてあったとうもろこしと枝豆、そしてレーズンを具にして、
豆入り玄米を入れ、カレー粉とクミンパウダー、塩、胡椒で味付け。
ドライカレーを焼いたタルト生地にのせて、その上に炊いておいたもちきびを
のせて15分ほど焼いたら出来上がり~!

料理はいつでもそうですが、出来上がったときは本当に嬉しいものですね。
思わずひとりでニンマリ。
まだまだ寝ている子どもたちを横目に、付け合せの野菜のドレッシングも作りました。
今回はゴマドレッシング。
いりゴマをミキサーで細かくし、味噌と少々の水を加えるだけのシンプルなもの
なのですが、香ばしくてとてもおいしいのです。
旦那さまはキッシュよりこのドレッシングを絶賛していました。

夕食が出来ても、ぜ~んぜん起きない娘、
仕方がないのでひとりで食べました。
うんうん、たまにはひとりのんびり食べるご飯も悪くないわ。
いつも娘とおしゃべりしながら食べるのでちょっとさびしかったけど。。

結局、一度起きたものの、夕食は食べずにまた寝てしまった娘なのでした・・・。
今日のランチにでもまた一緒に食べようと思います。
[PR]
# by naturalife-k | 2009-08-25 04:54 | 料理

生活のリズム

先月、実家から戻ってきてから
娘が保育園に行かない生活が始まり、
当初はひとりでふたりの育児、大丈夫かな~と
不安が大きかったのですが。

意外と意外と大丈夫!
むしろ、楽しめているくらいです。

生活のリズムができるまでは
ぐったりでしたが、
最近は朝から晩まで子どもたちとフル回転、
一緒になって夢中で遊び、食べ、眠り、
とっても健康的な生活だなあと思います。

だいたいこんな感じの生活です。

5:30頃 起床
     一日分の食事を作る
     余裕があれば、ここで洗濯や掃除もいっきにやってしまいます

6:30頃 息子、おっぱいタイム
      旦那さま、朝ごはん

7:00頃 娘、起床

7:30頃 娘と朝ごはん

8:00頃 あと片付けと家事
    
9:00頃~ 娘と今日は何して遊ぼうか相談
        公園、施設、おうちでおやつ作り、などなどその日によってまちまち

12:00頃 お昼ごはん
        基本的におうちに戻って簡単なものを食べます

13:00頃 ママ、眠くて仕方がない時間苦笑
       元気な娘はひとりで遊び、ママ30分くらいお昼ね
       (しかし息子が起きているとできない)  

15:00前後 疲れ果てた娘、お昼寝(しないときもアリ)
         その間に洗濯物をたたんだり、息子をお風呂に入れたり

17:00前後 お昼寝から起きた娘と息子と3人でお散歩へ
         公園が多いかな

18:00頃 夕食

19:00頃 あと片付け

20:00頃 娘と入浴

20:30頃 梅ジュースと絵本タイム
       (この時間は欠かせない、母と子のリラックスタイムです☆)

21:00頃 娘、息子と一緒に就寝
        ふたりが寝たあと、余力があればやっと自分の時間
        でもほとんど朝までぐっすり寝てしまいます 


もちろん日によって時間がずれたりもしますが、
こんな感じのリズムが整ってきてからは
子どもたちは夜ぐっすり眠るし、
朝もだいたい同じ時間に起き、
ご飯(おっぱい)もモリモリ食べます。
子どもにとって生活のリズムって大切なんですね。
わたしは下の子が生まれてから自分だけの時間は
ほとんどなくなってしまいましたが、
こんな生活が今はわたしも心地よいのです。

最近は、お友達が遠路はるばる遊びにきてくれることも多く、
子どもたちと遊びに行った先で同じくらいの子どもを連れたママさんたちと
おしゃべりするのもまた楽しみのひとつで。

明日は3人で何しようか、
夜な夜な考えている母なのでした。
[PR]
# by naturalife-k | 2009-08-19 01:04 | 健康

自然の力

b0162000_0311098.jpg


最近、週末もほとんどお仕事をしている旦那さま。
ということは、わたしも休みがないということで・・・。

朝、子どもたちが起きる前に起きて一日分の食事を作り、
洗濯、掃除をして。
子どもたちが起きてからは
一緒にご飯を食べたり、遊んだり。
充実しているけど、
気が抜けないのも事実。

日曜の夕方は本当に久々に家族4人でお散歩に出かけました。
今までこんなことすらする余裕がなかったんですよ~。

うちは住宅街の中にあるのですが、
少し歩けば、田んぼや畑が広がっています。
田んぼの中を4人でのんびり歩いて、
すごくすごく気持ちがよかったんです。
青い稲穂の中はとても涼しくて、
ずっと居たい気分でした。

何だかそれだけで、また明日からがんばるぞ~と
いう気になれました!
自然はやっぱりすばらしい~!!
自然の力はすごいです。

また皆でお散歩しようね。
[PR]
# by naturalife-k | 2009-08-19 00:32 | お出かけ

『はらぺこあおむし』

b0162000_0185966.jpg


祖父母の畑で取れた大葉をたくさんもらったのですが、
そこに青虫がついていたんです。

一瞬、ギョギョ!と思ったのですが・・・
これは娘にみせたら喜ぶかも!と思い
とっておいて次の日にみせたら。
案の定、大喜び。

『あおくん』と名づけ、
瓶の中で飼うことに。

いや~、あおくん、食べる食べる!
大葉を一枚瓶の中に入れておいたら
次の日には繊維しか残っていないのです。

そんな日が数日続いた後、
突然食べなくなり、さなぎに。
動かなくなったので、しんでしまったのかと思ったわ。
そしてまた数日間眠った後、
なんと『蛾』になっていました・・・、
蝶ではなく。。

でも毎日毎日娘と『あおくん』を観察し、
その過程がまさに『はらぺこあおむし』と同じだったので、
娘以上にわたしが感動してしまいました。
なんだか夏休みの自由研究みたいですね。
娘も『はらぺこあおむし』を何度も読んでいるので
蝶(蛾!)になる過程をなんとなく理解できたみたいです。

子どもといると勉強になることが多いわ~!
蛾も蝶と同じ、青虫→さなぎ→蛾
になるんですね。

そして『あおくん』は
パパと娘の手によって大空へ羽ばたいていったのでした。
[PR]
# by naturalife-k | 2009-08-19 00:20 | その他