入院中に①

b0162000_135872.jpg

b0162000_1354023.jpg
b0162000_1362269.jpg


過去の話になりますが、
今4ヶ月の息子を妊娠中出産までの2ヶ月間、
今年1月から3月まで切迫早産で入院していたのですが、
本当にいろいろな方にお世話になりました。

ほぼ毎日お見舞いに来てくれた義父と娘、
病院の食事は味気ないだろうからと
せっせと料理して義父にもたせてくれた義母、
支えてくれた旦那さまなどの家族を始め、
以前住んでいた町を引越しの為に急に去ることになってしまい
(緊急入院だったため、新居近くの病院に転院したので・・・)
お別れの挨拶もできなかったお友達から
励ましの手紙やメール、プレゼントをたくさんいただきました。

一番の上の写真は、
わたしが微力ながらお手伝いさせていただいていた
ほっと村の仲間たちからのメッセージカード。
子供の食育を始め、子供たちがのびのびと育つよういっしょに考えたり
イベントをしたりと様々な活動を共にしてきました。
たくさんの魅力的なママさんたちと出会い、刺激をいっぱい受けました。
娘もここの方たちに育ててもらったようなものです!

2番目の写真は、
以前住んでいたおうちの近所のお友達からのもの。
シュタイナーのサークルを一緒に作ったり、
お菓子作りをしたり、
お茶やピクニックしたり・・・
たくさん遊んだね!
わたしが楽しんで子育てできたのはお友達のおかげです。

そして最後の写真は大学時代留学先で出会い、
縁あってルームメートとなったSちゃんからの誕生日プレゼント。
Sちゃんはわたしが入院していることを知らなかったのですが、
ちゃんと誕生日を覚えていてくれ、
ふたりの子どもを連れて外出するときに便利だろうと
メッセージカードと共に大きな母子手帳ケースとカードケースをくれました。
Sちゃんも2児のママ、上の子も下の子もうちの子どもたちと同級生、
性別も同じなのです。
遠い遠い宮崎に住むSちゃん、時々情報交換しています。

他にも忙しい中わざわざお手紙を書いてくれたお友達もいました。


いずれも
急に引っ越すことになって新しい住所もわからないのに、
うちの旦那さまに届けてくれたり前の住所宛に送ってくれたりし、
それを旦那さまが病院まで届けてくれたのですが
ベットの上で温かいメッセージを読み、
本当に本当に仲間に恵まれたものだと涙涙でした。

これから迷ったり悩んだりすることもあるであろう育児を
こんな素敵な仲間たちがいればどんなことでも乗り越えていけると
とても心強く思ったものでした。
もちろん今も!

住まいが離れてしまい簡単には会えなくなってしまいましたが
今はメールも電話もありますもんね!
時々メール交換しながら
またいつの日か再会できる日を楽しみにしています。


娘も息子もお友達をたくさん作って
人の気持ちがわかる子になってほしいな。
そしてまわりの人たちあっての自分なのだということを
忘れてほしくないです。
お勉強はその後で十分。


『ありがとう』の気持ちを伝えたくて
ここに残しておきます。
[PR]
# by naturalife-k | 2009-08-06 01:40 | その他

自然食ランチ

b0162000_21465122.jpg


実家に帰省中、最後の週は皆体調もよくなってきたので、
幼馴染に遊びに来てもらったり、先月産まれた従妹の赤ちゃんを見に行ったり、
祖父母の家に遊びに行ったりとお出かけを楽しみました。

従妹の赤ちゃんを見に行く前、
母と娘、息子と4人でランチを食べに行きました~。
それまで外食する余裕すらなかったので、
外で食べられるというだけでウキウキ。

行ったのはこちら。
Bejita
玄米菜食のお店です。

この日のメニューは
・ソイミートの酢豚風
・ごぼうの梅煮とズッキーニの漬物
・おからの豆乳煮
・じゃがいものちぢみ
・玄米
・味噌汁

そしてデザートに
黒糖とひえのレアチーズケーキ
をいただきました。

すべて植物性のもので作られているのに
コクがあってとってもおいしかったです。
酢豚に入っていたソイミートなんて大豆でできているとは
思えないほど、お肉の食感たっぷりでした。

こういうお食事をすると身体が喜んでる~って感じで
元気モリモリになります。

おうちでもソイミートを作ろうと、帰りに買って帰りました。
またぜひ来たいお店です。

ごちそうさまでした。
[PR]
# by naturalife-k | 2009-07-30 21:48 | マクロビオティック

赤紫蘇で

b0162000_21282969.jpg

きれいに洗って・・・

b0162000_21313442.jpg

きれいな白梅酢があがってきていました
ここに紫蘇を漬け込みました



自宅に戻ってきた日の夜、母に手伝ってもらい、
祖父にもらってきた赤紫蘇を
以前仕込んでおいた梅干のカメにつけました。

茎から葉だけを取り、きれいに洗い、塩もみして
漬け込みます。

カメの中には自然にでてきた白梅酢がたくさん出ていました。
ほんのり梅のいいにおい*
クンクンにおいを嗅いでいると母が
「本当に幸せそうな顔してるねぇ」
ですって!

そして残った赤紫蘇で紫蘇ジュースを作りました。
この日はふたりで午前2時までがんばりましたよ~。
おかあさん、ありがとう*
[PR]
# by naturalife-k | 2009-07-30 21:33 | 料理

帰ってきました

b0162000_21193341.jpg


先週の土曜日、1ヶ月ぶりに自宅に戻ってきました。
いろいろあった実家生活でしたが、、
皆元気に戻ってこれたこと、
また家族4人の生活が始まったこと、
とっても嬉しく思います☆
実家では大人の数が多いぶん、
多少楽をさせてもらったことも多かったのですが~
こちらではこれからひとりで、
いやいやまわりに助けてもらいながら、
がんばりま~す。

写真は我が家の定番、甘酒を使ったキウィフルーツのジュース。
甘酒、キウィ、お水少々をミキサーでガーっとやるだけ。
キウィのかわりにバナナでも何でもおうちにある果物でできます。
甘酒は冬の飲み物と思っている方も多いと思うのですが、
実は夏の飲み物なんだそうですよ。
お米と麹のみで作った甘酒は栄養たっぷり、
夏バテしやすい今の季節にぴったりのドリンクです。
うちでは年中冷蔵庫に甘酒を常備しておき、
これを使ってジュースやお菓子、アイスなどなど
その季節にあったものを作っています。
夏はやっぱりジュースかな。

他に、赤紫蘇ジュース、梅サワードリンクを常備して喉がかわくとゴクゴク
飲んでます。
赤紫蘇は祖父の畑でたーくさん実っていたものを大量にいただき、
こちらに帰ってきてすぐに作りました。
赤紫蘇を塩もみし、お水とてんさい糖を入れて数日間常温に置いておくと
ブクブクと発酵してきます。
夏は気温が高いので2日ほどであまーいジュースの出来上がり!
実家に帰省中、祖父の畑に遊びに行き、一緒に取ったのですが、
たわわに実っている紫蘇をみて、
あ~こういうのが本当の贅沢だなあ、と思いました。

お金を出せば何でも買うことのできる今、
自然の実りに感謝して季節のモノをいただくことができること、
幸せだなあと思います。

わたしもいつか自分の畑をもって
自給自足できるくらいになりたいな、
なんて夢です。
[PR]
# by naturalife-k | 2009-07-30 20:23 | お菓子

次から次へと・・・

いつのまにか梅雨も明け、蒸し暑い毎日ですね。
ご無沙汰してしまいました。

帰省後、娘の発熱に始まり、その後家族全員が風邪にやられ
ズルズルゴホゴホ、
そして一番体力のないまだ3ヶ月の息子の風邪が悪化し、
気管支炎で入院。
3日間で退院できたものの、わたしも付き添いで
病院に寝泊りしたものだから風邪がひどくなり、
熱が出たり咳鼻喉をやられてフラフラでした。。
そして、同居していた祖母までが体調を崩し同じ時期に入院してしまい。。

皆、体調の悪い中協力しあったり助け合い、
何とか何とか少しずつ上向きの状態になってきました。
わたしが覚えている限り、こんなに切羽詰まった状態になったのは
家族の歴史上初めて!
状況は正に"最悪"!だったけど、
お互いが思いやったりできることを率先してやったりと
家族の団結力がより強まり、良い機会になったなあと思っています*

去年まで京都で働いていた妹も今は実家で暮らしているし、
わたしも一年ぶりの帰省で、家族が全員揃うのは本当にひさびさだったのです。
そんなときに、次から次へと難題が圧し掛かったのは、神様がわたしたちの
力を試したのかな?
どこまでできるかやってごらん、って。

結局、2週間ほどで自宅に戻る予定がもうすぐ1ヶ月苦笑。
来週には戻る予定ですが、まだ入院中の祖母のことがちょっと心配。
これからちょくちょく帰ってきて顔もみせよう。
ひ孫の顔を見るのが一番元気の元になるみたいです。

とにかく、
家族の健康が一番、
そして平凡な毎日が一番、
そう気づかせてくれただけでもありがたい。

皆さんもお身体をご自愛くださいませ~。
[PR]
# by naturalife-k | 2009-07-19 22:40 | 健康

大活躍!夏みかん

b0162000_21181771.jpg


実家のお庭に毎年たわわに実る夏みかん。
今年は数え切れないほど実りました。
100個?200個?
たくさん送ってもらい、ご近所におすそ分けし、
おうちでも皆でたーくさん食べたのに全然減らない!

ということで、
マーマレードを作ることに。

無農薬で甘くてジューシーな夏みかんは
お砂糖をほんの少し入れるだけで
とっても甘いジャムができます。

今回は15個のみかんで11瓶作りました~。
みかんの皮を剥いて切って、コトコト煮ている時間が大好き。
ほんのり香るみかんのにおいで幸せ気分いっぱいです。

出来上がったジャムをビンに詰めて、
ビンの蓋を布のハギレ少しだけおめかしして。
遊びにいくときのおみやげにちょうどいいわ。


ジャムと同時進行で、パンを作ろうと夏みかん酵母も作っていました。
昨夜捏ねて一晩発酵させ、朝焼いてランチに母と娘と3人でいただきました。
小麦粉と塩、酵母だけのシンプルなパンだけど、
いくつでも食べられちゃいます。

こんな時間をかけてやる作業が大好きなのです。
喜んで食べてくれる人がいればなおさら!

まだまだ余っている夏みかん。
次は何を作ろうかしら・・・
[PR]
# by naturalife-k | 2009-07-02 17:27 | お菓子

1年ぶりのお里帰り

b0162000_21165640.jpg


気づけばもう7月ですね。
一日が過ぎるのが本当に早い。
毎日を大切にしなければあっというまに
おばあちゃんになってしまいそうだわ苦笑。。

先週末から里帰りをしています。
1年ぶりの実家生活です。
去年の夏、ツワリがひどくて
長いこと実家でお世話になっていました。
それから1年、元気なふたりの子どもを連れて帰ってこれて、
こんなに嬉しいことはありません。


着いたその日に息子のお食い初めのお祝いをしました。
そう、6月27日はちょうど生まれて100日目だったのです。
あっというまの100日間。
元気に生まれ、スクスクと育ってくれて、
本当に生まれてきてくれてありがとう。
それだけで感謝感謝です。

両親、旦那さま、娘、息子の6人が揃い、
かに道楽でお食い初めの儀式をしてもらい、
カニを堪能しました*
初めて儀式を経験したのですが、
お食い初めの料理はその子が無事に成長するようにと
ひとつひとつ願いが込められているのですね。

次の日の午前中に旦那さまは帰ってしまったので、
皆でゆっくり~と思ったら
娘、発熱・・・
39度1分まで上がり、咳もゴホゴホ。
この気温差にやられてしまったのか、
疲れが出たのか、
未だ体調があまりよくならずにいます。
母とわたしで交代で看病していますが、
ふたりとも疲れが溜まってきてしまい。
共倒れにならないように気を付けなければ。

来週は祖父母や従妹に会いに行ったり、
行きたいところもあるのですが、
娘の体調次第です。

早くよくなりますように・・・
[PR]
# by naturalife-k | 2009-07-02 17:05 | 子育て・家族

おやつ作り

b0162000_21413424.jpg


週末の午前中は大抵娘とおやつ作りをします。

赤ちゃんの頃は寝ている合間にひとりでしていたものですが、
2歳近くになった頃からいっしょに作るようになり、
最近では混ぜたり切ったり焼いたり、と見様見真似でいろんなことが
できるようになりました。

途中でつまみ食いするのも楽しみのひとつ、
ふたりで顔を見合わせて
「おいしいねぇ~」と言いながら作るのは
至福の時間。

焼きあがった頃、パパが起きてきて娘が
「これ、あゆちゃんが作ったの~」と
差し出すと娘ラブラブのパパは
「すごいなあ」と喜んで食べてくれる*
家族みんながほっとできて笑顔になれるこの時間が大好きです。

写真は少し前の週末娘と作った
『もちきびドーナツ』。
おいしくてヘルシー、これを食べると市販のあま~いドーナツは
食べられなくなりますよ~笑。
覚書のためにも材料を。

◎もちきびドーナツ 約12個ぶん
・もちきび 1カップ
・さつまいも 200g
・りんごジュース もしくは 水 300ml
・レーズン 適量
・塩 ふたつかみくらい
・油 揚げるぶんだけ

砂糖や卵は一切使っていないのに、
もちもちしていて甘くてとってもおいしい☆
娘はいっきに2つも食べていました。


わたしが最近おやつを作るときに参考にしているのは
中島デコさんの『中島デコのマクロビオティック パンとおやつ』
陣田康子さんの『シュタイナーのおやつ
なかしましほさんの『もっちりシフォンさっくりクッキーどっしりケーキ

陣田康子さんの本は以前にも
100%米粉のパン&お菓子
もよく参考にしていたのですが、
今年発売されたこちらはもっとわかりやすくて写真もきれい。

お菓子の本は作らなくても見ているだけで幸せな気持ちになるから
大好きです。
娘もまだ字は読めないのに最近ではお菓子の本を一生懸命眺めて、
「これおいしそう。作って~」なんて言ってくるんですよ。
今日言われたのはなかしましほさんのシフォンケーキ。
言われてドキッとしてしまいました。
実はシフォンケーキ、作ったことがないのです。
ちょっと難しそうで敬遠していたのですが、、
作りたいなあと思っていたところだったので、
娘にハッパをかけられて近々挑戦してみるつもり。

おかしは買うものではなくて作るもの、と思っている娘は
未だにスーパーのお菓子コーナーに行っても
全然欲しがりません。たぶんお菓子だと気づいていない模様・・・
いずれは市販のお菓子を食べるときが来るでしょうし、
市販のものしか食べなくなるときがくると思います。
それでいいと思っています。
いつか大きくなったときにまた
ママとおやつを作ったなあ、おいしかったなあ、
って懐かしく思ってもらえたら。
今しかない娘の“2歳”という時間をできるだけいっしょに過ごして
たくさんの思い出を作ってあげたいと思います。


さてさて、今週末から里帰りをします。
なんと産後初で、1年ぶり!
祖父母や親戚、従姉妹に会って3月に生まれた息子の顔を
みせたいと思っています。
楽しみだなあ。
しばらくゆっくりしてくるのも目的のひとつ。

おかあさん、よろしくネ!
[PR]
# by naturalife-k | 2009-06-25 22:12 | お菓子

梅仕事と植物たち

b0162000_10585971.jpg


毎日まさに梅雨の季節、というような天気ですね~。
ジメジメして洗濯物も乾かず・・・、
でもこの季節ならではのお楽しみ!

今年の梅仕事が終わりました~。
今年は少し頑張って、梅シロップ、梅サワー、梅酒、梅シロップ煮、そして
梅干しを仕込みました。

でも・・・、
梅シロップは既に失敗。。
カビ防止に焼酎を入れ忘れ、カビが生えてしまいました。
梅さんごめんなさい・・。

今では季節に関係なく果物が食べられますが、
梅だけはこの季節ならではのもの。
梅の香りを楽しみながら仕込みました。
出来上がりが楽しみです。


写真はうちのお庭の植物たち。
ガーデニングは初心者なので、
育てやすいハーブから植えてみました。
カモミール、ラベンダー、ローズマリー、バジル、ミント、大葉、アロエ、
ちょっとお料理に添えたいなと思うときに便利なものばかりです。
大葉なんて毎日大きくなるので取っても取っても生えてきます。
バジルはサラダに、ミントはお菓子の飾りに毎日大活躍!

そうそう、忘れてはいけないアジサイも!
こちらは実家のものを挿し木しました。
根がついてくれたみたいで元気に育っています。
来年は大きなお花が咲いてくれるかな~

雨の降らないときは毎朝お水やりに外に出るのが
日課になりました☆
気持ちのよい空気を吸って
今日もがんばるぞ~という気分に
させてくれます。
[PR]
# by naturalife-k | 2009-06-23 11:12 | ガーデニング

父の日

b0162000_16233293.jpg


今日は父の日ですね。
我が家もいつも言葉に表せないくらいお世話になっている両家の父に
ささやかなプレゼントを贈りました。
BANANA REPUBLIC の洋服。
自分ではぜったいに買わないセンスのもの、
でも着てもおかしくないものを旦那さまと相談して
決めました。
気に入ってもらえるといいな。

うちではこういったイベント事は大切にしています。
企画するのは大抵旦那さまなのですけど・・・
今回もメッセージカードにクレヨンで(!)
『おとうさん、ありがとう』と率先して書いたのは旦那さま。
先日の母の日は、わたしも母ということで
エプロンとカードをもらいました。

わたしは今日何も準備していなかったので・・・

b0162000_162810100.jpg


ちょっと早起きしてブラウニーとクッキーを焼きました。
朝ごはんの後、家族でお茶。
休日のこういう時間が幸せ。

当たり前のようで当たり前でない日常のひとこま、
これからも大切にしていきたいです*
[PR]
# by naturalife-k | 2009-06-21 16:31 | 子育て・家族

手作りが大好き☆お菓子、パン、ソーイングなどなど・・・。マクロビオティック実践中。主催のサークル『Happy Natural』のブログもどうぞよろしく*


by naturalife-k
プロフィールを見る
画像一覧