滋賀旅行 Time For Teaへ

b0162000_2171147.gif


さて、早朝に福井を出発し向かったのは
従姉妹のMちゃんのケーキ屋さん
Time For Tea
ちょうどお昼前に到着し、Mちゃん家族とホテルでランチをいただいてから・・・
早速お店へGo!

そこには新築ピカピカの洋菓子の館!
田園風景が広がる町に、おとぎ話に出てくるようなお菓子のおうちが
ありました。これは目立ちます!!

中へ入るとこれまた新築の香り。
ショーケースにエアレジ、テーブル&椅子、畳と掘りごたつの部屋と。
贅沢すぎる空間で!!

設計から建築、そしてお店の内容ことなどほとんど家族で
一致団結して考え、できることはすべて手作りしたとのこと。
現代風の中にも手作り感がちりばめられていて
ほんわか心を和ませてくれるお店です。

b0162000_2245394.gif


ロールケーキ、焼き菓子、アップルパイにクリームブリュレ。
そして手作りアイスキャンデー。
開店前にもかかわらず、たくさんのお菓子を用意してくれていました。


b0162000_2284285.gif


そして長女はパティシエ体験!
ケーキの上にのせるプレートをチョコペンで書かせてもらいましたよ。
長女、18歳になったらこのお店で修行をするそうです笑
がんばれ!!

b0162000_230192.gif


あたちも負けません!
次女もコックさんに変身~
かわいい(親ばか)


素敵なイベントも企画してくれてどうもありがとう**
良い刺激をたくさんもらってきました。

b0162000_2311319.gif


Mちゃん、Yちゃんがんばって~!!
遠くから応援しています!


そしてこの後夕方に滋賀を出発し、
千葉へと約12時間の旅へ。
パパ、運転おつかれさま!
明け方無事に自宅へ到着しました。
福井と滋賀でたくさんの温かいおもてなしを受け、
わたしもまた人へ返していこうと心に誓った旅でした。
2015年夏、素敵な思い出ができました☆
[PR]
by naturalife-k | 2015-08-27 02:38 | 旅行 | Comments(0)

福井旅行 キャンプ

b0162000_771695.gif


福井旅行記の続きを~

親戚のお宅へ2泊させていただいてから向かったのは
キャンプ場。
和泉前坂家族旅行村というところです。

このキャンプ場、山の奥深くあり、まず携帯の電波は届きません。
最近は結構な山の中のキャンプ場でも携帯の電波が届かないところは
少ないので、かなり山奥ということがわかるでしょう。
それとも福井という土地だからか・・・
でもそんなことも非日常感を出してくれて気分を盛り上げてくれる♪♪

b0162000_7112436.gif


自然だけが雄大で何もない!
そして夜は真っ暗!
それがキャンプの醍醐味。

今回は次女がまだ7ヶ月だったので少し不便もありましたが
山の中で2泊キャンプを楽しみました。
我が家は長野へキャンプに行くことが多く、
長野は自然が豊富で山がたくさんあっていいな~と
思っていましたが、福井はそれを上回る大自然。
宝庫です。

子どもたちはキャンプ場でボールをけったり走り回ったり、
何もないところで夢中で遊んでいました。
何もなくても遊べるって素敵なことだわ~
大人になると忘れてしまいますからね。
そういう感覚いつまでも覚えていてほしいものです。

b0162000_7104044.gif


1泊した後、前の記事にも書いたおばちゃんのお宅へ遊びに
行き、食材やおかずをたくさん持たせていただいたので、
夕食はほとんど料理せずに済みました。
おばちゃんの田舎料理をキャンプ場でも堪能しましたよ。


2泊後の早朝にキャンプ場を出発!!
この旅の1番の目的、滋賀へ向かいました。
パパの従姉妹のパティシエMちゃん家族に会いに**
それはそれは素敵なお店におじゃましてきました♪
[PR]
by naturalife-k | 2015-08-26 07:19 | 旅行 | Comments(0)

1年ぶりとなります、
Natural Life マクロビオティック自宅料理教室のご案内です。

今回は、『マクロで中華!』と題しまして、9/11と9/18の2回開催します。
ごぼうのマーボー、春巻き、ワンタンスープ、玄米ご飯、杏仁豆腐を作る予定です。
動物性のものを使わないくて濃くのあるおいしい中華が作れます。

調理の前には『油について』の講義もございます。
マクロでよく使われるなたね油やごま油を始め、よくみかけるサラダオイル、
そして最近話題のココナッツオイルなど巷には様々なオイルが出ていますが・・・
さて何を使ったらよいのか、迷うことも多いのではないでしょうか。

油の選び方、マクロ(陰陽)の視点からみる油、
季節や体調によって使いわける方法などのお話をします。
毎日使う油、少し気にしてみるとよいかもしれません。
マクロは初めて、という方など、どなたでもご参加いただけます。
4名までの少人数制です。アットホームに楽しみましょう!!

託児もございます。
自宅ですが、別途託児用の部屋を設け、そちらでみていただきます。
生活クラブの組合員は無料、非組合員は1750円(9時45分~13時15分)になります。ご希望の方は一緒にお申込みください。持ち物などの案内を送ります。

託児に預けずにお子さま連れでいらしていただいてももちろん構いません。

ご希望の方は、どちらの日にちに参加ご希望かを明記の上、
9月1日(火)までにお申込みください。
お申込みされた方に自宅の場所をご案内します。

材料の準備の関係で3日前からのキャンセルは実費をいただき、
レシピと出来上がりの料理をお渡しさせていただきます。
お渡し方法は相談させてください。

(満席となりました。
2名以上で開催しますので、お友達と一緒に参加されたい方はご相談ください。
happynatural2011@gmail.comまで)


日時:2015年9月11日(金)と18日(金)  ※両日同じ内容です。
    10時~13時頃
    両日満席となりました。


場所:佐倉市南ユーカリが丘の中川宅

持ち物:エプロン、三角巾、布巾、台拭き、筆記用具、タッパー(残ったものをお持ち帰り用)

費用:2800円(すべての費用込み)

担当:中川加奈子

お待ちしています!!
[PR]
by naturalife-k | 2015-08-22 21:00 | マクロビオティック | Comments(0)

6年ぶりの再会

b0162000_2235390.gif


福井旅行の続きの前に・・・

スカイツリーにて6年ぶりの再会をしてきました。
元同僚のTちゃんとそのお子さまたちと。

会社員時代は何度Tちゃんに助けられたか。
プライベートでも
沖縄へ行ったりご飯を食べに行ったり、
ほぼ同時期に第一子を出産してからも時々会ったりして
わたしのココロの支えだったTちゃん。

6年前に旦那さんの転勤でシンガポールへ行ってしまい、
2年前に帰国してからもお互いの家が遠くて
なかなか会えずじまいで。

今年こそ会おう!!
と、何ヶ月も前から日程の約束だけはしていました。
シンガポールへ旅立つ日に成田空港までお見送りに
行って以来の再会。
その時の記事がこちら→
ワクワクドキドキでした。

b0162000_22102121.gif


会ってすぐにあの頃に戻ってもうおしゃべりがとまらない。

あっけにとられていた子どもたちもすぐに打ち解けて、
4人で走り回ること。
あいにくの天気だったので、スカイツリーは下から眺めるだけにして、
こども区のボールプールで遊んだり、ショッピング街をウロウロしたり、
ビアガーデンで鳩を追いかけたり全力で遊びました。
その間もママたちはずっとおしゃべりしてたけど、
まだまだ話たりないわよ~笑

楽しい時間はあっというまに過ぎて
今度はお泊りで会いたい!!と子どもたち。
お泊りで遊べたら楽しいね~。

6年ぶりとは思えなかった6年ぶりの再会。
楽しい一時をありがとう。
今でもTちゃんはわたしのココロの支えでした**
[PR]
by naturalife-k | 2015-08-20 22:17 | お出かけ | Comments(0)

福井旅行 工作教室

b0162000_21305811.gif


福井にいる間にぜひゆっくりお会いしたかった、おばさま。
結婚式に来ていただいて以来一度も会っていないのに、
毎年お米やお野菜を送っていただいたり、
手芸が大の得意で手作り品をたくさんいただいてきました。
夫や子どもたちのことはもちろん、血のつながりのないわたしのことまで
いつも気にかけてくれ、本当にかわいがってくれている
おばちゃんです。

おばちゃんに連絡を取ると、
「お昼ごはんを準備して待ってるからお昼頃おいで~」と。
おじゃまするとテーブルの上には福井の田舎料理がたーくさん。
どれもこれもほっとする味で、次女ちゃんのことを忘れて笑
モリモリいただきました。

その後は、「工作でもしようか~」とおばちゃんから
子どもたちへの提案!!

b0162000_21353847.gif


手芸は何でもこい!!のおばちゃんですが、
最近はカゴバックにはまっていてよく作っているそうです。
その廃材を利用してキーホルダーでも作ろうかと。
得意な人は廃材までも無駄にせず作品にしてしまうんですよね~

娘は「ほっぺちゃん作る!!」
息子は「恐竜作る!!」
と張り切って。

午後いっぱい使っておばちゃんに丁寧に指導していただき、
ふたりともふたつずつ作品を作ることができました。
自分で作ったとあって、ふたりとも大喜びでした。

ちなみに・・・

b0162000_2139217.gif


わたしも参加させてもらいました~。
次女が生まれて手芸からは益々遠ざかっており、、
久々に血は騒ぎました?!
やっぱり好きな料理関係で、コーヒーカップを思いつき、
好きな黄色メインで作ってみました。
初めてにしてはまずますかな。
このキーホルダーの後ろにあるのが、おばちゃんが作った
カゴバック。
丁寧に丁寧に編まれたかばんは、本当に素敵で。
なんと「持っていきや~」といただいてしまいました。
おばちゃん~、もったいなくて使えないよぉ。
でも使わせてもらうね!

温かい愛をありがとう、
おばちゃん。
身体に気をつけて、
また絶対会いにくるからね!!!


おばちゃんの家からまた1時間ほどかけてキャンプ場へ
戻り・・・
おばちゃんに持たせてもらったたくさんの料理を夕食に
いただいて、きれいな星空を眺めながら
眠りにつきました。
キャンプのことはまた次回で~
[PR]
by naturalife-k | 2015-08-20 21:46 | 旅行 | Comments(0)

福井旅行 恐竜博物館

b0162000_13245096.gif


b0162000_13303883.gif


福井に着いたのはもう陽が暮れかけた頃だったので、
その日はパパの親戚のお宅で皆が集まってくれ、
ワイワイご飯を食べて就寝。
次の日は朝早く起きて、家のまわりを散歩し
帰宅してすぐに親戚家族も一緒に恐竜博物館へ。

8時半頃に着いたのに、もうすごい人!人!人!
車のナンバーをみると、本当に全国から来ていてビックリ。
千葉なんてまだ近い方かも。
東北や九州のナンバープレートもたくさん見ましたよ。

博物館へ入る前に、最近出来たという
かつやまディノパークへ行ってみることに。
山の中に恐竜の仕掛けがしてあって動く、というところなのですが、
この暑さの中、山歩きをして汗びっしょり。。
この時点でまだ朝9時前。
でも子どもはこういうの好きですねぇ・・・
山の中をかけずりまわっていました。

その後すぐそばの博物館へ。
中へ入って、そのデザイン性にまた驚き。
エスカレーターで地下まで下がり、そこから順に上へ上へと
見ていく仕組みで。とても近代的でした。
世界各国の恐竜の化石がたくさん、
画像やレプリカ(?)などでわかりやすく展示されていたり、
子どもが楽しめるよう映画や実際に骨をさわれたり
体験できたりと、すごい工夫されていて、これはゆっくり見たら
一週間くらいかかるのでは?!
子どもたちも大喜びでした。恐竜好きの男子にはたまらない
博物館だと思います。

この日は午前中で切り上げて、車で20分ほどのところにある
スキージャムへ。
冬はスキー場になっているここは、さすが山だけあって
涼しかったわ~。
ゴンドラに乗って上まで上がったり、ランチバイキングを楽しんだり。



実はその次の日も、恐竜博物館へ来て
息子とパパは恐竜の化石発掘体験に
参加したのですよ。
実際に発掘されている山へバスで連れて行ってもらい、
1時間ほど発掘作業をしてきたそうです。
残念ながら何も見つかりませんでしたが、
植物の化石をいただいてきました。
良い体験ができたね!!

まだまだ続く福井の旅。
次に続きます~
[PR]
by naturalife-k | 2015-08-17 13:40 | 旅行 | Comments(0)

福井・滋賀旅行

b0162000_15505945.gif



4泊5日で福井・滋賀旅行へ行ってきました。

今回の旅行は、
福井と滋賀に住む親戚にはとてもよくしていただき、
パパの家系のルーツをより深く知れた旅でもありました。

近いようで遠い福井県。
千葉からは休憩を入れながら車でちょうど12時間。
パパの従兄弟のお宅に2泊泊めていただき、2泊は山奥でキャンプ。

写真は、何もない田畑を走っていると突如として現れる恐竜。
恐竜博物館へ行く途中にあります。
博物館は予想以上にすばらしかった!!
我が家はなんと2日連続で出かけました。

b0162000_15563398.gif


恐竜博物館に、大野城、スキージャム、街歩き、
おばさまの家での工作教室、カフェめぐりなど
短い時間でたくさん楽しむことができました。

最終日は滋賀へ立ち寄り。
パパの従姉妹がパティシェで
ケーキやさんをオープンするのでお店を見せていただきに。
こちらも素敵なお店と厨房、客席に目がギラギラ。

各地で温かいおもてなし、
本当にありがとうございました**

旅のことはゆっくりつづっていこうと思います。
しばらく片付けと洗濯に追われます~苦笑
[PR]
by naturalife-k | 2015-08-14 16:01 | 旅行 | Comments(0)

梅干し天日干し完了

b0162000_458079.gif


今年漬けた梅干し、やっと天日干ししました。
丸4日間、時々裏返しながら朝も夜も。
この暑さですが、梅干しさんはなぜかすごく気持ち良さそう笑

b0162000_4592597.gif


出来上がった梅酢もしっかり陽に干して消毒。

b0162000_4591155.gif


4日後、消毒してきれいに洗った瓶に詰めなおして完成~
3年くらい寝かせようと思います。
今年は塩分を少し減らしたのでどんな味になっていくのか
また楽しみ!!

b0162000_511719.gif


2月に仕込んだ味噌も天地返ししましたよ~。
こちらは梅干しと違ってカビが生えやすいので
かなり慎重になります。。繊細なのねぇ。
こちらはもう食べられそうですが、もう少し寝かせようと思います。
お休みなさい・・・。
[PR]
by naturalife-k | 2015-08-07 05:04 | 料理 | Comments(0)

夏休みのランチ作り♪♪

b0162000_21422215.gif


b0162000_21503236.gif


b0162000_21504258.gif


夏休みの昼食、
頭の痛い問題ですよね~

三食キチンと作っているとそれだけで1日の大半が終わるという。。

今年は我が家、
ランチはねえさんとにいさんのふたりで作ってもらうことにしました!!

メニューを考えて買物へ行き、
役割分担して料理開始。
ここまでくるのに半日、
そして初日に作ったトマトソースに使うトマト缶が開けられない!!と
大騒ぎしてこれだけで1時間経過。。
わたしがやれば1分とかからないところですが、
ここでぐっと我慢し、ふたりでどうやってあけるのか見ていることにしました。

そうするとねえさん、以前わたしがどうやって缶きりで開けたのかを
見ていて、それを思い出したようで、缶きりを使って見事!
あけることができました~。
これで缶の開け方は一生忘れないねっ

その後もパスタを茹でるときに麺が全部鍋に入ってなかったり、
トマトソースの味付けでひと悶着ありましたが、
何とかわたしが手を出さずに完成。

2日目はピーナッツバターのサンドウィッチとかぼちゃスープ、サラダ。
(ピーナッツバターも別日に
息子が作りたいと言い出し一緒に作った手作り!!)
3日目はぶっかけソーメン。

何度手を貸そうとしたことか・・・
しかし、最後の食器洗いから床ふきまで全部2人でやってくれ、
1食作るのにどれだけ大変か、身を持ってわかったようです。
いつもは待っていればごはんが出てきたもんねー。

今月はあまり自宅にいませんが、
できるときはランチ作り、ふたりにやってもらうつもりです。
わたしがいないくても生活できるよう、少しずつ鍛えなければ!!


連日の暑さですが
体調崩さぬように
これからが夏休み本番です。
かあさん頑張ります!!
[PR]
by naturalife-k | 2015-08-01 21:55 | 子育て・家族 | Comments(0)