カリグラフィー

b0162000_4263611.jpg


先日、駒込の雑貨屋さんmfさんへカリグラフィー講座を受けに行ってきました。カリグラフィーは最近知ったばかりで先生の作品をみて美しいな~とは
思っていたのですが、いまいちどんな作業をするのかピンとこず・・・
「西洋の習字ですよ!」の言葉でしっくりきました。

専用のペンを使って「Thank you」を一文字一文字練習した後、
ポストカードへ書き、マスキングテープで飾りつけ。
先生のように美しく書くのはまだまだ~といった感じでしたが、
何とか絵になったかな。
久しぶりに集中して文字を書いて目がとても疲れましたが
すごく新鮮でした。今は文字を書く機会があまりなくて、ほとんど携帯か
PCで済ませてしまいますものね。

b0162000_4314919.jpg



mfさんではちょうど、ちいさなこども服展をやっていて
手づくりのかわいい子供服がたくさんディスプレイされていました。
ああ、こんなの作れたらいいなあと。
子供服もとても素敵でしたが、mfさんのディスプレイのセンスもさすが!
いつ行っても癒されます。

お留守番してくれていたこどもたちとパパ、ありがとう*
[PR]

by naturalife-k | 2010-10-30 04:35 | その他

デコさん講演会、そしてマクロをやっていて・・・

住んでいる町に中島デコさんが来てくださり!
講演会に行ってきました。
デコさんは、マクロビオティックを始めた頃から知っていて、
レシピを活用させていただいていたので
実際にお話が聞けるのが楽しみで。

プライベートな話から(最近初孫が生まれたそうです!)
マクロをやっていての苦労話、でもやっぱりやっていて運命が
変わったわよ、とか。次から次へとおもしろい話が出てきて
無我夢中で聞いているとあっというまに2時間経っていました。
デコさんもおっしゃっていたのだけど、わたしもそうだよな~と
思うことに、マクロをやっていると不思議と物事が良い方向へ向き、
たくさんの良い出会いがあるということ。
もうこれは本当に。
穀物中心の菜食をしていると、
だるい~とか冷える~とかのプチ不調がほとんどなくなり
元気元気!なので、心がとても安らかになり何かすることが
とっても楽しく、楽しくしているから人との出会いも嬉しくて
起きたことにもすべて感謝感謝ありがとう~という気持ちになったり・・・
わたしがマクロを始めたのは娘が生まれたので、これはなんとか子供に
安心安全なものを食べさせたい一心だったのですが、
娘の為と思って始めたことが実は自分の為でもあったこと。
娘が生まれてこなかったからこの感覚は味わえなかったと思うと
本当にありがとう、おかあさんのところへ来てくれてありがとうって
思います。

今日は久しぶりにマクロのお教室へ行ってきました。
同じ思いで集まる人たちなのでやっぱり楽しい!
先生のお教室は緊張感ある中にも優しい空気が流れていて
日常生活ではあまり経験しない雰囲気で、
時々こういう機会があるといいですね、
今日もたくさんのことを学んできました。
習ってきたお料理、早速作ってみたいと思います。
[PR]

by naturalife-k | 2010-10-23 03:55 | マクロビオティック

いすみ市へ

b0162000_4391188.jpg

カフェの入り口はこんな感じです

b0162000_4392192.jpg

マクロビオティックランチ

b0162000_4393131.jpg

吊るしてあるのは稲かな~ 昔懐かしき納屋といった感じ

b0162000_4394353.jpg

藁が積んであったり・・・

b0162000_4395291.jpg

洗濯物は広々と干せますね~


先週末の3連休に儀両親といすみ市へ旅行へ行ってきました!
一番の目的は、マクロビオティック料理研究家の
中島デコさんのライステラスカフェへ行くこと。
去年から何度か計画を立ててはキャンセルになり・・・
やっと念願叶って行くことができました。

ランチももちろんおいしかったのですが、
古民家をモダンに改装してあったりドアやトイレまで
手づくり~といった感じでとても雰囲気あるカフェでした。
ランチのプレートやカップまで手づくりでしたよーー。ちゃんと
『Rice Terrace Cafe』と彫ってありました。
ただ、デザートがちょっと残念・・・
さつまいものケーキ、わたしも義父も一口食べて
「ん?これ、くさってないかな・・・」と思い一瞬固まってしまいました。。
お店のスタッフ曰く、レモンが入っているのですっぱいらしいのですが、
それにしてもちょっと味がおかしかった・・・


その夜は養老渓谷の近くのホテルに泊まりのんびり。
夕食も朝食もおいしくいただきました。
いつも自分で作っているので、人が作ってくれるのは
とてもありがたい。温泉にもゆっくり入ってひさしぶりに
ゆったりした夜を過ごしました。いつも7時には寝ているので
なんだか不思議な感じだったほど。


b0162000_4572664.jpg

ムーミンの絵が描かれた電車

b0162000_4574136.jpg

娘とミー

次の日は大多喜町からいすみ鉄道に乗り、
これまたのんびりした田舎景色を楽しみました。
いすみ鉄道はムーミン列車を走らせているのですっ!
かわいいムーミンのイラストが書かれた列車に乗り、
途中の鉄橋ではムーミンが釣りをしていたり、
駅には他のキャラクターの人形もお出迎えしてくれたりと
ほのぼの。町の人たちが皆で人形を作ったんですって。

楽しい時間はあっというま。
たくさん充電できたのでまたこれからしばらくがんばります。
明日はいよいよ娘の幼稚園の運動会。
晴れるといいな。
[PR]

by naturalife-k | 2010-10-15 09:53 | 旅行 | Comments(0)

病気から教えてもらうこと

b0162000_20174494.jpg


b0162000_20175730.jpg



先週の半ばから娘が熱を出し、週末から今度は息子が発熱。
ふたりとも39度台の高熱で、
娘は血液検査の結果炎症を起こして熱が出ていることがわかり、
息子は喘息のようなぜーぜーした咳が続き喘息性気管支炎を発症していました。
この一週間わたしは睡眠不足と戦いながらぐったりしている我が子をひたすら看病・・・
いつも元気に走り回っている姿が当たり前のように感じていたけど、そうではない、
健康でいられることがなんとありがたいことかと感じ・・・
ひとりで涙を流したこともありました。。

わたしは熱を出してもすぐには病院へ連れていかずまずはおうちで様子をみて
できる限りのことはするようにしています。
熱があったらキャベツの出番!たいてい冷蔵庫にはないので仕事帰りの旦那さまに
買ってきてもらい、頭の下へ敷いて寝かせます。
それからこまめな水分補給とりんごのくず練を食べさせたり・・・
おばあちゃんの知恵、ネギを首にまいたりすることも。
でも今回は民間療法はあまりきかず、病院のお世話になりました。
娘がもっと小さい頃は、薬は飲まないほうがいいんだ、免疫力で直したほうがいいんだ、
なんて頑なに考えていた時期もありましたが、今ではお医者さんに頼る選択も必要だと
考えるようになりました。
これといった芯を持った生き方をすることは強いとは思うけど、
それ以上に時と場合によって柔軟な考え方ができることのほうが大切、というか
それのほうが生きやすいと感じてきたから。
子供の病気によって考えさせられることはたくさんあるし、
学ぶこともそれはたくさん。
わたしが倒れている暇などこれっぽっちもありませんでしたよー。


写真は、今年完成した息子のベストと娘のリュックサック。
息子のベストはボタンまで手作りです。ってわたしの作品ではないですけど、
サクラの木でできています。
娘のリュックも本体はわたしの作品ではありません(なんじゃそりゃ??)
背負うベルトの部分だけ取り替えました。取り替える作業がかなり
頭を使い、そして時間も使ったのでもう丸ごとすべてわたしの作品!
といいたいところですが、それはウソになるので。。
[PR]

by naturalife-k | 2010-10-08 20:43 | 思い