出産の日のコト

忘れないうちに!
出産の日のコト。
半分覚書です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
37週1日を迎えた1月5日、37週の健診日でした。
その2日前から夜はかなり頻繁にお腹が張り、このまま陣痛になるのではとドキドキ
してほとんど眠れず、この日はかなりの睡眠不足の状態でクリニックへ。
助産師さんが家まで迎えに来てくれ、同伴してくれました。

モニターをつけると10分間隔、内診すると3センチ、
貧血検査やエコーを終えての帰り道、車の中でも頻繁に張っていて、
今日は満月だし今夜くらいかな~と考えていました。

家に着き、
助産師さんに一応もう一度診てもらい、
「10分きるようだったら連絡してね」
と一度さよなら。

昼食中間隔を計ってみると6分間隔!
でもなあ~また消えちゃうかもなあと連絡するのを戸惑いましたが・・・
だんだん痛みも伴ってきたので連絡して、来てもらうことにしました。

今思えばそこから出産へと少しずつ準備し始めていたのです~

15時すぎ、助産師さん到着。
16時すぎ、サポートの助産師さん到着。

お灸やアロマ、整体などできることはすべてしてくれ、
その間にも少しずつ間隔が短くなり・・・
でも普通に会話できるし歩けるし、出産のときの痛みを知っているだけに
まだまだこないな、と余裕あり。

夕方になり、子どもたちをお風呂に入れたりご飯を食べさせたり、
陣痛中も普通の日常生活でまわりで騒ぐ子どもたちもいつもどおり。
夜8時頃パパ帰宅後、痛みが少しずつ強くなってきましたが
いたーい!!!という陣痛がこないので階段を何度も往復したり
歩いたり、
ああ、お風呂に入って床も磨いたっけ!

23時過ぎ、さすがに赤ちゃんにギュウギュウ押され腰が痛くて痛くて
動けず。でもまだどこかに余裕あり。
あまりいきみたい感覚がないけど「いきんでいいよ」と
もうすぐそこまで赤ちゃんの頭が見えてみえていたようです。
何度かいきんで
23時30分無事に誕生してくれました。
あんなに騒いでいた娘が最後は傍らで静かに立ち、「ママ、がんばって!」と。
息子は眠気が勝ち、夢の中でしたが。

上の子どもたちと同じ37週1日で、
3人の中では一番小さく2420g。
そして一番時間がかかった!
でも一番余裕だった!!
よく産まれてきたね、がんばったね*

約12時間、ふたりの助産師さんにずっとつきあってもらい
アドバイスをもらい、時には雑談しながら、子どもたちの相手をしながら、
最後はロウソクの光の中、皆の見守る中で最後の最後までリラックスして
お産することができました。
素晴らしいオーダーメイドお産!!
私にとってはこの上なく贅沢で一生の思い出に残る経験になりました。
まだまだマイナスな印象の自宅出産、
これからママになる方たちへこの体験を伝えていきたいと思います。


わたしがお世話になったのは
白井助産院の白井助産師さん。
HPのブログに記事を載せていただいています⇒
自宅出産を決めたときに思い切って連絡した頃が
懐かしく思い出されます。
本当にありがとうございました。
次もよろしくお願いします笑。
多分ありませんが笑笑

サポートで来てくださった助産師さんは
息子が生まれるときに約2ヶ月間入院していた病院で
お世話になった方でした。
またお会いできて嬉しかったです。
ご縁ですねぇ。


6年ぶりの新生児育児が始まりました。
この子はどんな出会いと経験をさせてくれるのか楽しみに、
一緒に成長していこうネ!



[PR]
by naturalife-k | 2015-01-12 14:05 | マタニティ 自宅出産 | Comments(0)

誕生

b0162000_16582534.gif

1月5日 午後11時30分
我が家に次女が誕生しました!!

37週と1日。
念願叶っての自宅出産となりました。
本当に温かで穏やかで一生の思い出に
残るお産となりました。
こんな経験が出来て本当に幸せだと
心から思える出産でした。

お世話になった助産師さん、鍼灸師さん、家族の皆、
そして温かく見守りサポートしてくれた友人たち、
本当にありがとう*

出産のことはまた改めて書きたいと思います。
取り急ぎご報告まで~



[PR]
by naturalife-k | 2015-01-08 17:05 | マタニティ 自宅出産 | Comments(0)

b0162000_17055260.gif

この2ヶ月間、自宅にほぼこもりっぱなしのわたし。
パパが時々気を使って仕事帰りにおみやげを買ってきてくれます。

この日は、大好きなプリッツェル!!
アメリカの大学に在学中はランチにフードコートで本当によく食べたこれ。
あの固さと塩加減がもうたまらん。
しかし、なかなかパン屋さんではみかけることがなく、
日本では置いてないのか~と思っていたところ、
数年前にプリッツェル専門店、Auntie Anne's
池袋に出店、当時はいつ行っても大行列の中、
パパが並んで買ってきてくれたっけ。
アメリカのものと少し違うけど、これはこれでおいしい!
ありがとう~、パパさん。

b0162000_17055795.gif
5つ入りの箱を2箱買ってきてくれたので、
皆で仲良く分けて食べました*
b0162000_17060339.gif

丁寧にドリップしたコーヒーといっしょに*
わたしは2つの味を食べたいと言っていた娘と
半分半分にして。
かみしめながら笑
味わって食べましたよ。

プリッツェル、もっと身近に食べられるようになるといいなあ。
って、自分で作ればいいじゃん!!
なーんて思ったりもしたけど、
産後落ち着いてからだな。



さてさて、臨月入りました。
何度も言うけど、3人目にして自宅でここまで過ごせたのは
本当にびっくりです。
もう赤ちゃんは下がっているらしいけど、
子宮頚菅の長さは保たれていて、昨日検診に来た助産師さんも
「よくやった!!」と。
体重は約2500g。
大きくなったネ。

今週の日曜日から自宅で産める!!
産めますよ~!!
産む体勢はもちろん、自宅で産む場所、環境など
すべて自分で決められるので少しずつイメージを
膨らませています。
(ロウソクの灯りで産もうとかね)
素敵な思い出のお産になるよう、
赤ちゃんといっしょにがんばります。

胎児名が『ハチ』になってて、
全然本命が決まらないけど
何とかこちらも出産までには・・・





[PR]
by naturalife-k | 2014-12-29 17:27 | マタニティ 自宅出産 | Comments(0)

b0162000_10092808.gif

師走ですね。
安静生活を始めてから早2ヶ月あまり。
早かったな~。
その間にお腹のベビーちゃんは3倍もの大きさになり、
(約700g⇒約2300gかな?)
わたしももうすぐ臨月に入ります。

臨月!!
まさに出産に望む月。
ここに来るのをどれだけ待ちわびてきたか・・・
いやいや、このお腹で過ごすのもあと数週間だと思うと
さびしくもあり。
兎に角、年末年始はいつ出てくるのか
ドキドキの日々になりそうです。
名前、そろそろ決めないとね。
もう随分前から言っているのですが、全然決まらない。
子どもたちを含め4人で勝手にこれがいいあれがいいと言っているので、
決まるわけがない。。



今日で学校、幼稚園もおしまい。
子どもたちはクリスマス会やらコンサートやら
サッカーやら映画やら、いろいろ予定が入って忙しそうですが
(↑もはや他人事 笑)
わたしは引き続き大人しくしてますよ。
ここまできたのだからあと少し!!
あ、そうそう明後日のイヴは娘の誕生日。
お祝いだけは何かしようと少し考えていますけどねっ。

写真は、出来立てほやほやの干し芋~!
わたしの大好物。
農家さんから静岡に住む叔母が2キロほど購入してきて
くれました。
そして、母が自宅に戻った際もらってきてくれ
新幹線ではるばる我が家へやってきた、というお芋ちゃんたち、
長旅を経ています。

もう市販の干し芋は食べられないくらい、
やわらかくて甘くておいしい!!
お菓子作りができなくなった今、
最高のおやつです。
大切に大切に食べますっ。


PCに向かうこともあまりできなくなってきたので
次の更新はいつになるかわかりませんが、
『産まれました!!』の報告の前に
もう1,2回更新できたらなと思っております。

まずは素敵なクリスマスを~***

[PR]
by naturalife-k | 2014-12-22 10:29 | マタニティ 自宅出産 | Comments(0)

奇跡的!!

さて、
今日で33週と5日目になりました!
お腹のベビーは今おそらく2000g くらいだと思われます。

この日までまさか自宅で過ごせるなんて奇跡的!!
娘のときは31週から、息子のときは29週から入院し、
ほぼ出産のときまで
24時間点滴に繋がれていましたからね・・・
医者に言わせれば「切迫早産は体質だから」。
(私は体質ではないと思っているのだけど)

3人目ともなれば、さらに早い週数から入院となるだろうと
誰もが思っていましたが。
一番優秀だよ~、ベビーちゃん。

昨日の自宅検診で助産師さんとも話していたのですが。
やっぱり自己管理はとっても大切。
得に今回は、病院や助産院での出産ではなく
自宅を選んだのですから、ほぼ自己責任です。

私がとても気をつけていることは、

『身体をあたためること』

夏の頃から身体にはカイロを貼り、
毎日のお灸(鍼灸師さんに指導してもらって)、
夜は湯たんぽと眠り、
首まわり、足首、手首は特に冷やさない、
冷たいものは口にしない
などなど・・・

季節を問わずとにかく身体をあたためまくりました。
身体をあたためるのってとっても気持ちがよいのです。
気持ちも穏やかになるしね。


他はやっぱりお腹が張るという自覚症状が出る前から
安静にしていたことかな。
これはかなりまわりに協力してもらわねばならず、
数ヶ月自宅を出て来てくれている母や
幼稚園のママ友さんたち、
夫や子どもたちにもたくさん負担かけてるね。。
絶対恩返しするからね!!


安静にしていると、
買物へ行きたいとか
たまには外食したいとか
何か作りたいとか
いろんな欲求が出てくるかと思っていたのですが、
そんな欲求はほぼなし。
買物はネットでできるし、外食するよりもおうちのご飯が一番おいしいと
思うし、何か作るのはまあ産後しようと思えて
安静にしているのがこんなにも苦でないことに自分でも不思議なくらい。
これが入院となったらまた話は別だと思うのですが。
実際2人の入院時はとにかくストレスが溜まったことだけは覚えている。。汗
こんな時間を持てたことに感謝して、産まれるまであと1ヶ月もないかな、
ゆっくりさせていただきます!!

実際は安静だけど、気持ち的には忙しい12月。
カメラマンさんにもご協力いただき、先日年賀状用の家族写真も
撮ってもらえたし、そろそろ年賀状の準備もしないとね。
あとは自宅のどこで産もうか考えたり、環境整えたり。
身体は動かせないぶん、頭はフル回転しています。


いつ産まれてくるかな?
こんなに楽しみなお産は初めてかも~
自分でお誕生日を決めて出てきてほしいけど、
あともう少しだけお腹のなかにいてね!!




[PR]
by naturalife-k | 2014-12-12 15:48 | マタニティ 自宅出産 | Comments(0)

b0162000_15052796.gif

平日はなかなか時間が取れないけど、お休みの日は子どもたちに
お料理を手伝ってもらいます。手伝ってもらうというより作ってもらう感じかも~

先週末は餃子と茶巾絞りを作ってもらいました。
息子が幼稚園で作ったと言って、レシピもすべて彼任せ!
始めはまんまるに丸めていたけど、だんだん遊び心がついてきて
粘土のようにいろんな形を作ったり。

b0162000_15053268.gif
ラップで包んでたくさんの茶巾絞りができました。
(左下の写真の真ん中)
餃子も形は様々だったけどおいしくできて大満足の昼食でしたよ。
他にもおにぎりを作って、海苔で顔をつけたり
子どもの想像力は無限大!
料理は作って楽しく、食べて楽しく!
おふたりさん、これからもよろしく~



さて!
31週になりました。
あと2日もすれば9ヶ月に入ります。

一昨日は病院での検診、昨日は助産師さんの自宅検診。
赤ちゃんは1700gまで成長していましたよ。
お腹の中で元気に動いていて、お腹が張りやすいこと以外は何の問題もなく。
このまま37週まで持ってくれ~と願うばかり。

助産師さんの自宅検診は、おうちでゆっくり1時間ほどかけて
雑談しながら進めていきます。
1対1なので、なんでも聞けるし、あれやこれやいろいろと話ながら
信頼関係を深めていけるので、病院での検診とは違い
すごく安心感が持てます。

37週以降はいつでも好きな体勢で、自宅で出産ができるので
今までと違い今回のお産は楽しみでなりません。
寒い中子どもたちを連れて陣痛の中病院へ
行かなくてもいいのですからねっ。

胎動を感じられるのもあとわずか!
“今”を大切にして
お産に向けて少しずつ準備していきたいと思います~!





[PR]
by naturalife-k | 2014-11-28 15:19 | マタニティ 自宅出産 | Comments(0)

安静生活

b0162000_14394524.gif

10月に入ってからかな。
お腹の張りが頻繁で動くとカチコチ。
これは切迫で入院も目にみえている・・・ということで
自宅出産でお世話になる助産師さんに
「家事と運転は禁止ね」と言われ、
早いもので1ヶ月が過ぎようとしています。
所謂、自宅安静。

母に来てもらい家のこと全般をお願いし、
幼稚園のお友達ママには息子の送迎をお願いし、
サークルや学校・幼稚園の役員仕事も仲間に託し、
恵まれた環境の中で安静生活が送れています。
皆に感謝だな~感謝してもしきれないっ!!
おかげで張りも落ち着き、30週に入った今も
自宅で過ごせている!!
娘と息子のときはこの時期確かもう入院していたハズ!
3人目ともなればもっと早い段階で入院しなければならないだろうな~と
覚悟していたのに。

このまま出産まで自宅で過ごせたらこんなに
嬉しいことはない!


安静のお友は本でしょ~!
ネットで注文すれば翌日には届く便利な時代。
今まで読みたいと思っていた本をいっきに取寄せ、
ひたすら読みあさっています。
まあ、8割がたは料理本だけどねっ。
漢方や精進料理、和菓子の世界まで興味のある世界が
たくさん~~。
あれも作りたい、これも試したいと妄想しながら
生まれたら作りたいものがいっぱいです!

b0162000_14393946.gif

それから来年1年生になる息子の入学グッズ。
布を取り寄せ(もちろんネット!)、型紙までは
作ったのだけど・・・
その先の作業はやれば絶対お腹が張るので
ここで思い留まっています。。
ベビーグッズやクッションカバーも作りたいけど~。
産後まで我慢かな。

こんなにおだやかな生活を送ることができて、
それはやっぱり周りの協力のおかげなのです。
息子が元気に毎日幼稚園へ通えるのも、
お友達と母が送迎してくれるから!!
みんな~ありがとう☆
まずは元気な赤ちゃんを産まねばね!





[PR]
by naturalife-k | 2014-11-20 14:56 | マタニティ 自宅出産 | Comments(0)